死とは何か

ひまわり治療院

0120-630-680

〒187-0044 東京都小平市喜平町3-3-8-14

[ 診療時間 ] 月~土曜 9:00〜18:00 ※時間外応相談 / [ 休診日 ] 日曜

ひまわりの背景画像

死とは何か

ブログ

2019/03/17 死とは何か

 

img_0447

 

コンビニの書籍コーナにて、思わずこの本を手にとってしまいました。

 

イエール大学で23年連続の人気講義    人は必ず死ぬ。だからこそ、どう生きるべきか。

 

小学校3年、9歳の頃家にも学校にも居場所がなく、甲州街道を挟んだ向かいの13階のマンションの屋上から飛び下りようと下を見て、怖くて死ぬことが出来ず53年も生きることになって現在に至ります。

 

果して自分には生きる価値があるのか?生きる意味をどこに見出だすべきか、常に考えていた53年だったように思います。

 

自分の出した答えは、社会において必要とされる人間となること、自分の特性を生かして自分に出来ることは何か、常に自分に問いかけながら生きてきました。

 

この本を手に取った動機は、死ということについての知識が増えるのではないか?生きることの正解が示されているのではないか、と期待していたのですが、見事に裏切られ、結局は自分で考えなさい、と言われている気がしました。

 

死というものを意識しながら生きることで、一日一日を有意義に生きることができるのではないかと考えました。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

 

 


 

TOP